×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お題MIDI

空想にふけって7のお題
(Special thanks 『気軽に7のお題』)

1 光が進む -8/13

2 空を飛ぶ -9/3

3 風に舞う -9/10

4 花に魅せられ -9/24

5 鳥はく(泣,啼) -9/17

6 月に揺られて -8/20

7 夢へ沈む -8/27


それぞれ数字のとなりにかかれた言葉(例:1,光が進む)がお題で、
曲の説明の左に書かれた言葉が風海がつけた曲のタイトルです。
DLの際はカーソルを曲のタイトルに合わせ、右クリック「対象をファイルに保存」でどうぞ。



1.光が進む
道ハ開カレタ

(試聴)
一度は絶望の淵に立たされたこの世界が
今 最後の希望を手に入れた
それは道を開き 人々を導く光となろう

危機に瀕した世界を救うため、一人の勇気ある者が立ち上がった・・・と、よくあるRPG設定なイメージで。曲自体は始まり・・・オープニングといった雰囲気にしました。ですのでちょっと短めです。


2.空を飛ぶ
Winged Folklore

(試聴)
遥か遠い昔
翼をもつ種族が存在した
彼らは凛と空を切り
人々は彼らを自由の象徴として
翼の種族を後世へ伝えた
伝承録は 今も何処かに眠る

初挑戦、複合拍子の曲です。「空を飛ぶ」ということで、鳥を連想したんですが、敢えてここは翼をもつ種族を。ハイテンポで流れるようなメロディーを目指しました。ちょっぴり民族調な雰囲気を入れようとして撃沈。


3.風に舞う
Zephyrus

(試聴)
そよ風を運ぶ風の精
どこにでも現れては
やさしい風を おいてゆく
あらゆる精たちが風と舞い
そこでは穏やかな時間が
ただ 過ぎていった

曲名は「ゼフィルス」と読みます。ギリシャ語で「そよ風の精」という意味らしいです。風に舞う精をイメージしつつ、ながれるような旋律に、少しゆったり目な曲に仕上げました。


4.花に魅せられ
Ballo del Fiore

(試聴)
あらゆる者達を魅了する
美しき花弁は
ゆらゆらと 静かに舞い落ちる
その様はまるで踊っているようで
命を散らすその瞬間さえ
みなを魅了するのだ

お題最後の曲となりました。複合拍子第二段です。ラストということで、EDっぽくしたかったのですが、いかがでしょうか。イメージは詩のとおり。始まりはクラシックっぽく。主旋律の音の数がやけに多いです。^^;


5.鳥は(泣)く
終わりを告げぬ鳩時計

(試聴)
機械仕掛の その鳥は
時が巡り続ける限り
鳴くことをやめない
時が流れ続ける限り
その任を果たすことをやめない

イメージが「忘れ去られた古い館にある鳩時計の鳩」なので、クラシカルな雰囲気も入れつつミステリーな感じを目指しました。お題の「なく」という漢字は、機械という無機質さと終わりの無いという哀しさから「鳴」もしくは「泣」を選びました。


6.月に揺られて
月影花

(試聴)
ゆらりゆらりと たゆたうは 
花びらの箱舟
月を映した水底には 
静けさが浮かぶ

月と花(+水)のある情景が、美しくて素敵だなと思います。イメージは↑の詩のとおりですが・・・静かで落ち着いた感じを目指しました。


7.夢へ沈む
berceuse

(試聴)
現に しばし疲れた我が子
あなたが素敵な夢を見れるよう
子守唄をうたいましょう
願わくば 幸多き夢にならんことを

この題を見てぱっと浮かんだのは”穏やかな眠り”ですね。そしてそのための子守唄。曲のタイトルは「ベルスーズ」と読みます。少しだけファンタジックな雰囲気もまぜました。